まいにー【MyNY】

転職について本気だして考えてみた。裁量権がないと感じたら転職を考えるべき!

スポンサーリンク

こんにちは、コダックです。

 

休みの日に仕事の事を考えなきゃいけない事ほど、嫌な事はありませんよね?

 

 

f:id:koduck110:20170604195639j:plain

「嫌…ですよ…ね?」(疲弊)

 

 

 マジで転職したいと考える瞬間

サービス残業が長い。給料が安い。上司が理不尽……などなど。

仕事を辞めたくなる、転職したくなる時はたくさんあります。

 

僕の場合は残業代はちゃんと出るし、給料もそこそこ、上司との関係も理不尽な時もありますが、まずまず良好です。

 

でも転職したいんです。それはなんでかって言うと今の仕事には裁量権が少ないから。

まあ4年目の僕に裁量権が無くたって、文句は何もないんです。

 

でも課長クラスや管理職になったとしても仕事に裁量権が少ないんですよね。

その為、人に仕事を振る事もできずにサービス残業、サービス休日出勤をしている姿をよく見かけます。

 

裁量権が少ない=高ストレス

多くの公務員を数十年にわたって追跡した結果、40〜64歳の年齢層において、階層の最下段にいる公務員は、トップにいる人々と比べて死亡率が4倍にのぼることが明らかになったのだ。

遺伝的な危険因子や、喫煙、過度の飲酒といった健康にリスクをもたらす行動を考慮に入れても、序列の最下層にいる公務員は依然、トップにいる人々と比べて死亡率に2倍近くの開きがあった。

引用元:ストレスが健康にもたらす影響は、責任の大きさとは無関係!?|WIRED.jp

 

これはロンドン大学の教授が25年以上行っているホワイトホール研究の内容です。

 

 

 

「でも裁量権ってなによ?」

 

 

自分の好きに仕事が出来ればそれは裁量権がある、という事なんでしょうか?

 

でも、それって仕事の種類というよりかは、上司次第なはずです。

転職して自由なやり方で仕事をしたい!」て言ったとします。ところが転職先の上司がコトある毎に口出ししてくる人だったら変わりません。

 

 

 

f:id:koduck110:20170518001346j:plain

「結局…人間関係か…」

 

 

そう、結局よく言われる退職理由。「人間関係」「残業の多い・休日が少ない」「給料が少ない」なんてのも、裁量権につながってくる要素の一つです。

 

 

最後に

人間関係や給料、仕事量で転勤しようか迷ったとき。

それらの要素が「自分の仕事のやり方」にまで影響を与える場合は転職を考えても良いかもしれません。