まいにー【MyNY】

中古でiPhoneを買う時にチェックすべき2つのポイント

スポンサーリンク

こんにちは、コダックです。

最近は格安SIMも増えてきて、中古のスマホ市場もだいぶ潤ってきてますね。

 

僕も先日iPhoneが故障したので、中古のiPhoneを購入しました。

【電源ボタンの陥没?】「スライドで電源オフ」の画面が勝手に出る時の原因【OSの不具合?】 - まいにー【MyNy】

 

 

何にせよ使えないとダメだよね

中古でiPhoneを買う時ですけど、キズとか凹みは無い方が当然いいですよね。

オークションとかで買うなら使用歴とかも確認しときたいところです。

 

色々と気にする点はありますけど、ひとまずは使用出来ないと話になんないですよね。

 通話出来ないiPhoneって、iPodと一緒じゃね?泣

 

 

「だよね、ただのiPodだよね」という事で、そんなジャンク品を掴まされないようにする為、色々調べてまいりました。

 注意すべき点は2点「ネットワーク利用制限(赤ロム含む)」と「アクティベーションロック」

とりあえず、この2点さえ抑えておけば、「中古のiPhoneを買ったけど、全然つかえねーじゃねーか!泣」みたいな事は避けられます。

 

 

「ネットワーク利用制限(赤ロム含む)」について

要はキャリアからロックが掛けられてないかって事です。

 

 

iPhone買うときって分割払いする事も多いと思うんですけど、それが支払いきれなかったりすると、キャリアから制限がかけられちゃうんですよね。

他にもそのiPhoneが犯罪に使われたりしても、同じように制限がかけられちゃいます。(iPhoneに限った事じゃないけどね。)

 

買う側としては「勘弁してくれぇ(涙)」って話ですけどね。

「ネットワーク利用制限」の対処法

対処法としては購入前に各キャリアのホームページで確認する事。

この時、必要なのはIMEI番号という端末番号です。

大体、販売ページに記載があります。

 

 

逆に言うとIMEI番号の記載が無い商品は要注意です。

一応iPhone本体でも「設定」⇒「一般」⇒「情報」で確認できますけど、

 

 

 

買っちゃった後で分かっても遅いですからね。泣

 

 

アクティベーションロック」について

これは本来はiPhoneが盗まれたり、誰かに拾われた時に勝手に使われないようにする為の機能だったんです。

けど、中古のiPhoneを買うにあたっては特に気をつけなきゃいけないですね。

 

 

iPhoneを探す」をONにすると自動的にロックがかかるので、知らないうちにアクティベートロックが掛かっている可能性もありますね。

 

 

アクティベーションロック」の対処法

対処法についてはAppleでも公式にサポートされてます。

 

 

前の持ち主のアカウントにリンクしているデバイスを購入した場合は?

 

できるだけ早く、前の持ち主に連絡し、デバイスのデータを消去してアカウントからデバイスを削除してもらってください。

引用元:「iPhone を探す」のアクティベーションロック - Apple サポート

 

 

 

というわけで前の持ち主に連絡するしかないようです。(めっちゃ面倒)

 

 

店で買う場合はロックが掛かっていた場合の補償があるとこも多いですが、そうでない場合は事前に確認が必要ですね。

 

最後に

ちなみに以前はApple公式でアクティベーションロックの確認ができるページがありました。

けど、ハッキング対策としてか現在は確認出来なくなっています。

 

 

一応こちらのサイトでも確認はできるみたいです。

www.iphoneox.com