まいにー【MyNY】

アドセンス通るまで3ヶ月かかったけど、『やってみて良かった事、悪かった事』を語ってみる【2017】

スポンサーリンク

やったああぁぁ!アドセンスに通ったぞおおぉぉぉ!!

こんにちは、コダックです。

 

先日ついにアドセンス審査に通りました。

僕が最初にアドセンス申請したのは3ヶ月前です。

 

1月の終わり。まだ、このブログがwordpressだった頃でした。

それからはてなブログへ引っ越すにあたり、一度申請を取り下げ、再度申請して今回の通過となりました 。

 

 

その過程で1度審査に落ちてますし、1ヶ月くらい音沙汰なしの期間もありました。泣

その経験から感じた事を書きたいと思います。

 

やってみて悪かったこと(避けるべき事)

アドセンス関連を語る上で、一番話しておきたいのがこれです。

アドセンス審査に通る方法」っていうと、様々なブログやHPが出てきます。

けど、googleが詳細を公開してない以上、ある程度は経験則になるんですよね。

 

 だからこそ、googleが「あんた、これやったから落ちたんやで~」って言ってくれた事は素直に従っておきましょう。

 

アドレス関連はいじらない(審査中は)

僕が1度審査に落ちた理由。

それは「サイトは審査不能」という理由でした。

 

 

どうも「申請してくれたサイトな、サイトがあるはずの住所に行っても何もないやん!」って事らしいんです。

「変な事はしてないはずなんだけどなあ」と思ったんですが、よく考えると1つ心当たりがありました。

 

 

そう、パーマリンクの設定です。

審査期間中に僕はパーマリンクの設定をいじってしまっていたのです。

 

 

ちなみに、パーマリンクとはアドレスのここ↓の事です。

f:id:koduck110:20170420233340p:plain

 

googleがどのようにしてサイトを審査してるかは分かりませんが、僕の時は先にブログのアドレスを把握していたみたいです。

それに気づかなかったコダックが、アドレスをいじってしまった結果、「審査不能」となってしまったわけです。泣

 

 

やってみて良かった事

f:id:koduck110:20170420234917p:plain

 

AdSenseヘルプフォーラムへの登録

今回審査に通ったのも、ほぼこれのおかげ。

AdSenseヘルプフォーラム」の良いところは実際のAdSense利用者と交流出来るという事です。

 

 

特に参考になるのがこのトピック(審査に合格する為のサイトの作成方法と再審査の注意事項

基本的にはこのトピックだけでも充分なくらいですね。

その他、自分のブログを添削してもらったりも出来ます。(オススメ!)

 

 

 

最後に

個人的にはアクセス数も非常に大切かなと思います。

僕の場合ですが、「はてな」に引越ししてからしばらくアクセス数が減った時期がありました。

 

最近になってアクセス数がwordpressの頃を超えたんですが、アドセンスの承認が降りたのはその次の日でしたからね。(単なる偶然かも)

 

 

まあ何にせよ、アクセス数がないとアドセンスを導入する意味もないので、まずは「アクセス数を増やす」というのを目標にするのも大切かもしれないですね。