まいにー【MyNY】

記事が書けない!ブログをやめちゃうその前に

スポンサーリンク

f:id:koduck110:20170319092915j:plain


こんにちは、コダックです。


記事を書こうにも全然書けない時って辛いよね!

今のコダックだけどな!

 

 

従来、僕は極度の飽き性です。

「むしろ、2ヶ月も良くあの頻度で更新してたなあ」って感じでした。
これだけ続いただけで御の字。「もうブログやめちゃおうかな」なんて考えてました。


でもそんな考えを持つ一方で、「結局、成果が出るまで続けなきゃ意味ないよね!」とも思うんです。

 

 

「粘るべき時」と「見切りをつけるべき時」

以前、僕はせどりという転売のような(てかほぼ転売)副業をしていました。

せどりの方は芽がでるのが早くてですね、一か月目から1万円とか利益が出たわけですよ。

 

もちろん、実際にお金を払って商品を買ってるわけですから、リスクは段違いです。

でも、その当時の僕は新卒一年目でした。「明日にでも会社を辞めたい」と毎日のように思っていた僕にとって成果が早く出る」というのはとても大切な事だったんですよね。

 


それに比べれば今のほうが、多少は余裕があります。
仕事だって「めっちゃ辞めたい」とは思ってますが、「まあ福利厚生とかしっかりしてるし、次のボーナスもらったらやめよう」なんて調子こく余裕もあります。(マジでやめたい)

少なくとも「僕はブログに全てかけてる!ブログがこけたら死ぬ!」って状況じゃないのは確かです。

 


結局、得られるであろう結果に対して、どのくらいの時間やお金を費やせるか、リスクを許容出来るかだと思うんです。

 

 そういう意味ではブログはリスクが大変低いんです。少なくとも僕にとっては

まずお金の面ですが、はてなブログでもWordpressでも、ひと月あたり1000円ちょっとくらいです。(2年契約などを利用すれば)

 

そうなってくると今度は時間の問題です。

まず前述したように、ブログで今すぐ成果が出なかったとしても別に困りません。焦りはするけどね。

 

「でもその時間をほかの事に使えるんじゃないの?」って事ですけど、仮にブログを1日1時間書いたとします。

「その時間を別の事に使おう!」って言ったって、僕のことだからその1時間でソシャゲでもやってると思います。泣

 

 

じゃあブログやった方がいいよね!(切実

 

 

僕と同じように「ブログやめようかなあ」って悩んでる人は「ブログをやめる替わりに何をするか」を考えてみるのも良いかも。

 


記事はどこでも書ける。

「よし!ブログやっぱ続けよ!」ってなると、「じゃあ、記事どうやって書くの?」ってなります。

当然ですよね。だって、記事書けなくて悩んでたんだもん。

 

記事が書けない。僕の場合は2つ理由がありました。

一つは「記事を書く時間が無い

単純に今月は仕事が忙しかった事もあります。

 

時間が無い、休日くらいゆっくり寝てたい。
やらない理由はいくらでもあります。
でもそれって結局、工夫次第なんです。

 

僕は車通勤なので通勤時間に記事を書いたりは出来ません。
でもラジオで情報収集くらいなら出来ますからね。

 

いざ記事を書くって言ったって、PC開いて机に向かわなきゃいけない理由なんてないんです

ベッドに入ってスマホで書いたっていいわけです。

 

 

そして2つ目の理由は「面白い記事が書けない」ということでした。

 

でもこれだって「トライ&エラー」「PDCAサイクル」のように、人の上達には「とりあえずやってみる事」が不可欠です。

思いついた事を書きなぐって、記事を書き続ける。それを省みて修正し続ける。

 

 

「とりあえず数をこなす」というのも大切です。

てか僕の場合はそうじゃないと上達しないと思います。泣

 

 


今一度、目標を明確にしてみる。


ひとまず、僕の直近の目標は「100記事を達成する」って事です。
現時点での記事が、この記事を含めて43記事ですから、残り57記事。

何とか4月中には達成したいなあ、と思います。

 

 

まとめ

・ブログをやめなきゃヤバいほどの状況なのか考えてみよう。

 

成果がこの先出るか出ないかは全く分からないわけです。

今日ブログをやめたとして、もし続けてれば明日成果が出てたかもしれないんです。

 

 

成果が出なかったとしても、ブログを書いて、自分の考えをアウトプットすることは結構、生産的な事なんじゃないでしょうか。少なくとも僕みたくソシャゲやるよりは。泣

 

 

とりあえず、がんばれ!僕!(泣