まいにー【MyNY】

ストレス発散にも!カラオケダイエットの効率は

スポンサーリンク

f:id:koduck110:20170319084737j:plain楽して痩せたいよね!でも楽してダイエットって可能なの

それこそ痩せるサプリメントとかは飲むだけだから楽ですけど、本当に飲むだけってのは難しいです。

どちらかと言うと痩せやすくなるくらいの物で、結局は運動したり、食事制限で痩せるのがメインになるんですよね。

 

そういったダイエットに比べれば、カラオケは実際にカロリーを消費する分、説得力があります。楽(らく)ではないかもしれないですけど楽(たの)しいですよね。

 

カラオケのカロリー消費

ダイエットのつもりで熱唱すれば、だいたい1曲10kcalが平均になるでしょうか。MAXで20kcalくらい?

もちろん好きな曲を歌うのが一番楽しいので、気にしすぎる必要はありませんが、

 

・バラードやアップテンポの曲

・歌っている時間が長い曲

などの曲が、カロリー消費が高い曲みたいです。

要は「腹から声出せる曲」とか「ひたすら熱唱出来る曲」って事ですね。

コブクロ湘南乃風が消費カロリーランキングに入るのはそういう事です。

 

 

何曲歌えば痩せる?

では体重を1kg落とそうと思ったら何曲ぐらい歌えば良いのでしょうか?

体脂肪を落とすのに必要な消費カロリーが1kgあたり7200kcalですから、単純に720曲歌う事になります。

 

これだけ歌うとなると一曲5分程度として3600分、60時間は歌わなければいけません。

お金の面でも負担は大きくなります。フリータイムでいっても歌えるのは最長6時間くらいですから、1回1200円として10回分で1万円は余裕で超えますね。痩せるのってお金がかかる……

現実にはフリータイムの6時間まるまる1人で歌い切るのは相当カラオケが好きでないと苦痛でしょうし、ましてやそれを10回繰り返してやっと1kg痩せるだけですからね。カラオケだけで痩せるのは相当難しいでしょう。

 

 

ジョギングと比較してみる。

じゃあジョギングで1kg痩せたい場合はどのくらい走ればいいの?って話です。

 

ジョギングの消費カロリーはほぼほぼ体重×距離で求められます(ウォーキングの場合はまた違った計算になります)から、

体重60kgの人であれば120km、50kgの人なら154kmも走らなくてはいけないんですね。

時速10kmで走ったとして12〜15時間、時速8kmなら15〜20時間です。

驚く事に、100kmマラソンを完走しても体脂肪は1kgも落ちないんですね。フルマラソンで走ったあと体重が減るのは水分の減少も含まれてますから。

 

 

カラオケダイエットも意外と効率は良い

結局ダイエットは継続が基本です。

カラオケで720曲を60時間ぶっ続けで歌えないように、たいていの人はぶっ続けで100km以上の距離を走るなんて無茶です。

 

そういう意味ではカラオケダイエットの効率は意外と良いのです。10曲くらい歌えばジョギング2kmぶんにはなりますしね。

 

 

ただし、単純にダイエットの事だけを考えるのであればジョギングの方がお金の面ではお得でしょう。そこら辺を走るだけならタダですからね。

それにカラオケをするとどうしても喉が乾燥して飲み物が欲しくなります。ソフトクリーム食べ放題の店もありますしね。

 

そういった誘惑も多いので、カラオケダイエットはあくまで補助的なものとして考えておいた方が良さそうです。

ダイエットに行き詰まった時、ストレスが溜まった時、「単純にカラオケを楽しんで、結果ダイエットにもつながる」そういった使い方が良いでしょう。